« iBooks Author自分的メモ | Main | ガールズ ワクチンへいく »

January 21, 2012

【iBooks Author】現在の疑問点など

iBools Authorで、ファイルを作ってみた。
そこで、いろいろと不明な点が出てきたので列挙してみる。

せうぞーさんのブログでも発表していただきましたが、いろいろわかったことがあるので追記しておきます。(2012.1.23)

●テンプレートのカスタマイズ
テンプレートから作ったページをカスタマイズすることはできる。それを新規テンプレートとして保存することもできる。でも、テンプレート自体をカスタマイズすることができないのだ。新規にページを作ると、元のテンプレートが使われた新規ページができてくる。テンプレート自体をカスタマイズすることはできないのだろうか? 1ページごとにカスタマイズしていかなければならないのだろうか。

→(追記)左側のブックというペインの最上部のところを引き下げると、「レイアウト」というペインが表示され、そこから各フォーマットをカスタマイズできる。フォーマット種別は最初から決まっているようだ。

●ノンブルの体裁の編集
iBook Authorで作成したものは、横画面で見ることがデフォルトで、そのときノンブルがつく。このノンブルの体裁を変更することができない(できるのかもしれないが、方法が見つけられない)
→(追記)ノンブルの編集も、フォーマット上でロックを解除すればできる。

●前置文字の編集
「チャプター」とか「セクション」という種類の文字(前置文字)があり、それを入力すると自動的に目次に表示されるのだが、「チャプター」でなく「章」にしたいと思ったり、前置文字と数字の順番を変えたいと思ったとき、編集する方法が見つからない。

●両端揃え
両端揃えを選択すると、改行が入った段落最終行もジャスティファイされてしまう。
→(追記)改行に2種類ある。普通の改行であれば、ジャスティファイされない。シフト+リターンの改行がジャスティファイされる。ものかのさんありがとうございます。

●改行できない行がある。
チャプターやセクションの行(目次に取り込まれる行)では改行ができない。
→(追記)InDesignでいうテキスト変数にあたる行では改行できない。

●画像にハイパーリンクが設定できない

●チャプターやセクションの行(目次に取り込まれる行)にもハイパーリンクが設定できない
→(追記)目次に取り込まれるテキスト、チャプター番号、セクション番号にはハイパーリンクは設定できない。

●ガイドがないので、ものを揃えておくのがたいへん。インスペクタで数値設定はできるけど。
→(追記)ルーラーからガイドを引き出すことはできる。消すときはルーラーの中へ捨てる。ただし、このガイドにはオブジェクトは吸着しないので、やっぱり物をそろえて置くのは大変。

●(追記)貼り付けた画像は元ファイルとリンクされていないかどうか検証必要(多分されていない)
EPSデータがPDFに自動変換される挙動から見て、リンクはされていない様子である。

今のところそんな感じ。まだ3時間ほどしか触ってないので、今一つ思ったように操作できないでいる。
慣れてくればもっとうまくできるだろう。

|

« iBooks Author自分的メモ | Main | ガールズ ワクチンへいく »

DTP」カテゴリの記事

Comments

●テンプレートのカスタマイズ、ノンブルの編集
左側のブックというペインのところを引き下げると、「レイアウト」というペインが表示され、そこからフォーマットをカスタマイズできる。
ノンブルの編集もここでできる。

●前置文字
どうもへんしゅうはできないようだ。

以上、せうぞーさんから教えていただいた。ありがとうございます!

Posted by: びざーる | January 21, 2012 04:51 PM

先ほどは失礼しました。
お話させていただくと、いろいろ発見があって楽しいですね。
同じところで迷ったり、悩んだりして。
みなさま関心があるかもしれないので、うちのブログの方でも引用させていただいてよろしいでしょうか?

Posted by: せうぞー | January 21, 2012 05:10 PM

●両端揃え
改行が入った段落最終行、ウチではジャスティファイされないです。
シフト+リターンキーで改行するとジャスティファイされますね。

Posted by: ものかの | January 21, 2012 06:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【iBooks Author】現在の疑問点など:

« iBooks Author自分的メモ | Main | ガールズ ワクチンへいく »