« T男やってくる | Main | お葬式と四十九日 »

July 20, 2017

たまさん 亡くなりました

たまさん、1週間の闘病の末、亡くなりました。
うちで、座布団の上で、大きく息を何度かして、亡くなりました。
2017年、7月16日日曜日、暑い午後でした。

ちょっと調子が悪そうで、脱水気味だったので、7/10の月曜日に獣医さんへ行って、補液をしていただきました。
その日はちょっと調子よさそうだったのですが、それから全く飲食しなくなり、結局そのままどんどん弱って、亡くなりました。補液がきっかけで飲食しなくなってしまったので、また補液して無理に持たせるのも…とか、そんなにお医者さんが嫌だったのか…とかいろいろ考え、そのまま看取ることにしたのです。ミケのとき、入院させてしまって、家で見送れなかったこととかも思い出してしまって。
家の中でも落ち着いて寝られるところを探しているようで、和室の奥で寝てみたり、玄関で寝てみたり、廊下で寝てみたり。廊下で寝ているな、と思っていると、だんだん居間の方へ移動していたり。
ほんとうにごつごつに痩せてしまい、腰骨があたって痛いだろうと、敷物も敷いてみたのですが、よろよろと立ち上がってすきなところへ行って倒れるように寝る、をくり返していました。

ここ数年、慢性腎不全がだんだん進行してしまい、かなり痩せてきてはいました。
食欲もあまりなく、最近は決まった食事(シェフのムース缶)しかしなくなってきていて、それも余り消化できているようではなかったのです。
ウンチもここ2年ほどはトイレでしなくなって、トイレの横にしちゃっていました。おしっこはトイレでするのに、不思議でした。

思えば最初は、浜名湖のサービスエリアで出会ったのでした。
狼君の実家で法事があるというので、行きに立ち寄ったのですが、野良猫の一族が何匹もいて、レストランの裏手で道行く人から食べ物をもらっているようでした。
そのなかに、風邪を引いた子猫がいて、気になっていたのでした。でも、これから法事なのに拾うわけにも行かず。翌日、帰りにもまた通るから、そのときいたら拾おうと決めて、その時は立ち去りました。
翌日、すっかり拾うつもりでタオルやご飯などを狼君実家近くのドラッグストアで買いそろえて、サービスエリアに行ったら、その風邪を引いた子猫だけがぽつんと小道の真ん中にいたのでした。まるで私たちを待っているかのようだった。小雨が降り出していました。
すぐに拾って、ご飯をやったらものすごい勢いで食べました。
家に帰る前に、獣医さんに預けたミケを迎えに行ったのですが、そのときに獣医さんに診ていただき、ノミ取りもしてもらい、うちの子になりました。ミケは激怒していました。でも、たまはまれにみる性格の良さで、殴られても怒られても全く気にしないのです。そんなたまだから、ミケと一緒でもすぐになじめたんだと思います。

育ってからは「究極の癒し系」と呼ばれ、ちょっとふとめでもったりしているところがチャームポイントでした。
猫風邪で結膜が癒着してしまったのは治らず、いつも涙目でした。猫風邪由来の鼻炎持ちでもあったので、においには余り反応しない子でした。
好物は干したイカで、他のにおいには普段反応しないのに、するめやサキイカのたぐいにはすぐ反応して、目を真っ黒にしてやってくるのでした。でも塩が強いからやれないので、困りました。かわりにイカ味の猫のおやつを探してやっていました。

18年もいっしょにいてくれたたま。
「たまはもったりさん もったりさんで もったりよ」と歌っていると来てくれたたま。
本当に悪さもせず、けんかもせず、チビタを育ててくれて、温厚で、いい猫でした。


Tama1
拾ってすぐのたま



1000032_img

拾った子猫の面倒を見るたま



もふられるたま



尻尾の長いたま



やせちゃってもがんばってたたま

« T男やってくる | Main | お葬式と四十九日 »

ペット」カテゴリの記事

Comments

小雨が降り始めたなか、浜名湖サービスエリアでの再会は、まるで映画のワンシーンのよう。そこから18年余もご一緒に過ごされたんですから、やっぱり運命の出会いだったんでしょうね。

18年…すごいですね。
その時サービスエリアで出会わなければ数日で命が失われていたかもしれない。なんて運の強い子でしょう。闘病の様は目に見えるようにわかります。
命と寄り添って看取るというのは覚悟のいることですね。自然体で生き、生き終えていく姿には学ぶところがおおいです。いつもジタバタしてるのは私ばかり。

びさーるさん、おつかれさまでした
たまさん、ちょっと待って。うちのにゃむにゃむが行ったから。あの子ちょっとおばかだから、一緒に連れて行って。よろしくお願いするよー。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference たまさん 亡くなりました:

« T男やってくる | Main | お葬式と四十九日 »

チャーム

  • すぐに届いて使い勝手がいいです。
May 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

全文検索

  • search
無料ブログはココログ