« サビのコネコチャンその2 | Main | 2024年 明けましておめでとうございます »

October 10, 2023

メインモニタを4K・31インチにしたよ

前のメインマシンがiMacProだったんだけど、こいつはRetinaディスプレイだった。

MacStudioにしたとき、そのまた前に使っていたBenQのモニタに戻したんだけど、4Kに慣れてしまった目には、すでにこの27インチ2560*1440の解像度が我慢できなくなっちゃっていたのだね…
にじんで見えて、いやーんな感じなのである。

それで、モニタを4Kにしたいと思っていたのです。

候補は3つあった。

・ViewSonic 液晶ディスプレイ VP2785-4K
 AdobeRGB 99%カバー 27型 4K IPSカラーマネージメントディスプレイ
 11万円くらい

 最初はコレにしようと思っていたんです。
 しかし、いかんせん他に使っている人が少ない。なんかちょっと心配ではある。

・Apple Studio Display 27インチ

 これだと、使っていたiMacProからコンピュータ部分を取り除いたようなものなので、安心といえば安心。
 脚部の自由度がちょっと低いけど、VESAモデルを買うつもりだからそれは構わない。
 マイクもカメラもついてくる。
 しかし整備品で18万5千円くらい。AppleCareつけたら20万はオーバーするであろう。

・LGエレクトロニクス 32UQ850-W
 31.5型 Nano IPS BLACK 4K(3840×2160)モニター
 DisplayHDR400/DCI-P3 98%/KVMスイッチ/USB-Type-C PD90W/ハードウェアキャリブレーション/5W+5Wスピーカー/高さ調整、 ピボット/3年安心・無輝点保証

 4Kで31インチなんです。老眼に優しい広さ。色域も広いし、Type-C接続ができるし、KVMスイッチが内蔵されているので、Windows機にしているAirがあるんだけど、そいつとモニタ共有させることができる。
 しかもお値段は9万6千円(ヨドバシ)。

というわけで、はじめてLGのモニタ買いました。

あと、モニタアームも買いました。エレコムのDPA-SL05BK
安くて、聞いたことないメーカーじゃなくて、メカニカルスプリングだったのでコレにしました。
設置とかでちょっとてこずったけど、それは主にうちの机の配置のせい(後ろ側に潜り込まないとねじがひねれない)。

Img_5119
届いた箱 大きい

Img_5120
設置したところ 右にあるのが今までメインだったBenQ

で、モニタフードが要るんだけど、既製品は今一ついいのが見つからないし、そもそもモニタフードの市場がそんなにないらしい。
それで、自作することにした。

まず、黒のスチレンボード、7ミリ厚のものを購入。モニタの幅が70センチあるので、かなり大きいサイズが必要。
それと、黒のマットのテープ影武者という名前だった)。ベルクロのバンド
そして、これが大事なのだが、無反射植毛布。黒で、後ろがシールになっている。A4くらいの大きさで、10枚入って1600円くらい。
本当は小物撮影の背景などに使う。

Img_5129
Img_5128
スチレンボードを寸法に合わせて切って、無反射植毛布を貼る。

パーツができたら組み立てて、後ろ側にベルクロバンドをつけて固定できるようにする。
組み立てにはマットテープを使う。

Img_5130
Img_5132
フードを付けたところ
既に猫の毛がついているのはご愛嬌である

というわけで、画面はきれいだし広くなったしキャリブレーションもとれたので(ハードウェアキャリブレーション機能はついてきているが、スルーして手持ちのi1Pro2でICCプロファイルを作った)、大変満足です。

次はKVMスイッチが使えるかどうか試さないとなあ。

« サビのコネコチャンその2 | Main | 2024年 明けましておめでとうございます »

DTP」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« サビのコネコチャンその2 | Main | 2024年 明けましておめでとうございます »

チャーム

  • すぐに届いて使い勝手がいいです。
May 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

全文検索

  • search
無料ブログはココログ